秋空の下で

新大正餅の稲刈りが終了。

稲穂の乾燥機を、初めてみました。
農家の人は、大変だ!です。

沢山の作業を経てお米ができる事を
改めて再認識しましたよ。

晩生の古代米が実るまでもう少々日がかかります。

ヤギさんの部分が、こんもりとして残りのアートを
たのしめます。
今日も、カメラを持ってフォトしている方々が
いました。
秋空のもと、ポッコリしたコキアも色付いて、
のどかな小菅沼が映えていますよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小菅沼・ヤギの杜おばさん

Author:小菅沼・ヤギの杜おばさん
第三(山)の人生を楽しむおばさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Flash Piano
白ヤギさんからお手紙ついた~~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR