穏やかな正月

穏やかな日差しの元旦

ふくらぎの身・ごぼう・人参・こんにゃく・焼き豆腐の
具材が入ったお雑煮を、いただきました。

お餅は、白餅・きび餅・昆布餅・あられ(古代米入り)餅
ゆず餅・草餅の6種類を入れたお雑煮です。

健康で一年を過ごせるように
スポンサーサイト

64歳

ヤギの杜のおばさんは、今日64歳の誕生日。
還暦をすぎてから、ついつい童心にかえった気持ちに
なる事が、多い。

幼い時の思い出が、ついさっきの事のように・・。
愛本の山々で遊んだ事、田んぼの畔で遊んだ事、
小川の中で水遊びした事、などなど・・・。

道端の草花を摘んで遊んだ事、野の草を相手に遊んだ・・。

幼い時の感覚・感触が、よみがえって心が穏やかになります。
小菅沼での活動は、10年目になります。
今年は、64歳は、どんな年になるのかしら?!

美味

ゆっくりと過ごしたお正月。
体を動かす事も少なく
口に入れる事が多く
その結果一段とふくよかになったよう

今日からは、気持ちを入れ替え
普段の生活に戻ろう・・・!!?。

お粥の袋詰め、らっきょのシール貼り
今年も小菅沼の特産品を詰め合わせよう!

富山は海の幸・山の幸がとても美味しい!
お昼にいただいた牡蠣のフルコース美味しかった!!

まだまだ正月気分のようですね。

仕事始め

今日から、ヤギの杜のおばさんの会社の
仕事始めです。
天気も程よく過ごしやすく
体の動きも、程よく過ごしました。
年末に足が痛くて片づけがままにならなかった
作業場もきれいにさっぱりとしました。

今日は、これから歯を治療しに行ってきます。
終わってから筋力アップのトレーニングに行ってきます。

健康を保つ事も仕事の一つですよね。

塩抜き

早朝、お豆腐屋さんへ寄って
おからをもらい、その足で小菅沼へ。
おからでの塩抜きをするのに
重石を取り除き中から塩漬けのきゅうりを取り出し
別の容器におからを敷きながら段重ねをして
重石を乗せ終了。

程よく塩が抜けたら、粕に漬けますね。

側芽

先日、雪がまだ積もっていない畑へ降りて
冬の様子を、見てきました。
らっきょうや、ニンニクの葉は、寒さに負けないように
地面にへばりついています。
地面の中では、子作り?(分球)の最中かな?・・・?!
って想像しておもわづニッコリ

収穫を終えたブロッコリー畑へ。
側芽から育ったブロッコリーの蕾を摘み
もぎたての新鮮な蕾のブロッコリーを
サラダにして口の中へ
ブロッコリーを
冬の食卓に一皿加わりましたよ。

酒粕

週末は、おからで塩出ししているきゅうりを
酒粕につけます。
寒さが厳しい時ですが、
これからじっくりと漬けます。

寒波がやってこないように

ブレンド

書類の整理が、一段落したので

午後から、袋詰めの作業を。
何を・・って  野草茶の詰め合わせです。

柿の葉・ブルーベリーの葉・クロモジ
紫蘇の茎・スギナ・花ゆずの皮の六種類です。

春から秋にかけて収穫した葉や茎を乾燥させ
ようやく、ブレンドして袋詰めです。

ブレンドした野草茶を、ハーブサーバーに入れて

お茶で一息ついて春を待ちます。

今日は大寒
まだまだ先ですね。

にんにくの皮むき

昨年収穫したニンニク。
春先の肥料が十分でなかったので、
生育が悪く、とてもかわいい小さい
ニンニクにしかなりませんでした。

ネットにいれて吊るしてあったニンニクを
取り出し、夕食後は、小粒の球の皮むきを。

老眼鏡をかけて薄皮を取り除きます。
こつこつと一週間かけて、剝き終わりました。

おおきなボールにいっぱいのニンニク。
三分一は梅酢に漬け、三分の一は、ゴマ入り甘味噌に漬け
残りの三分の一は、どうしようか思案中です。
ドライにしようか・・・冷凍保存?にしようか?

外は、吹雪でブルブル寒い!夕飯は
ニンニクたっぷり入り餃子にしようかしら?!

粉挽き

土日は、久し振りの良い天気です。
焼付団子の材料となる米の製粉作業です。
うるち米・もち米・古代米の三種類のお米を
粉にしました。
春にヨモギを摘み取り混ぜてお団子にします。

暖かい春が待ち遠しいですね~。
プロフィール

小菅沼・ヤギの杜おばさん

Author:小菅沼・ヤギの杜おばさん
第三(山)の人生を楽しむおばさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Flash Piano
白ヤギさんからお手紙ついた~~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR